デリケートゾーン 美白化粧水

デリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水は効果あるのか・・・。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみが気になるので、オシャレを楽しむことができないと感じている方は多いです。

 

なかなか人には打ち明けられない悩みですが、実際には多くの方がデリケートゾーンの黒ずみを気にしているんですよね・・・。

 

 

そんな悩める女性のためにあるのが、お肌を白くする成分を多く配合している「美白化粧水」。

 

 

黒ずんでしまったデリケートゾーン周りをキレイにするため、これらのスキンケア用品に興味がある方も多いかと思います。

 

一般的に顔に使うものが多いかと思いますが、特にどこの部位と指定はない化粧水も多いですよね。

 

 

このページではデリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水は効果があるのかどうかについて詳しく書いていきたいと思います。

 

デリケートゾーンの黒ずみに効く美白化粧水をお探しの方、「デリケートゾーンの黒ずみに効く美白化粧水なんてあるの?」という方の参考になれば幸いです。

 

 

そもそもデリケートゾーンが黒ずむ原因とは・・・。

 

 

 

デリケートゾーンが黒ずむ原因として考えられるのは、大きく分けて下記の3つになります。

 

1. 下着やタイトなパンツなどの刺激

 

2. 脱毛による刺激

 

3. 女性ホルモンバランスの乱れ

 

 

下着やタイトなパンツなどの刺激

 

女性が下着を選ぶ時はまずデザイン性を重視する方が多いかと思います。

 

 

わたしは値段をまず見ますが・・・笑

 

 

もちろん着心地が良いものもありますが、安価で購入できる下着の多くはポリエステルやナイロン製などの化学繊維によるものが多いんですよね。

 

これらの下着は、実は通気性があんまり良くなくて蒸れやすいので、肌荒れしやすい環境を作ってしまうのです。

 

 

さらには、スキニーパンツなどのタイトなパンツばかり選んで穿いていると、デリケートゾーンの環境は悪くなる一方です。

 

密封・圧迫して、刺激を受け続けることで、デリケートゾーンは黒ずんでいくのです・・・。

 

 

脱毛による刺激

 

続いてふたつめのデリケートゾーンが黒ずんでしまう原因、それは脱毛による刺激です。

 

腕や足などのムダ毛処理をした後に、ボディクリームなどでアフターケアをしないと、肌がガサガサになったという経験はないでしょうか?

 

これはカミソリで処理する際に、毛だけではなく角質もいっしょに削りとってしまって、お肌に大きな負担をかけているんです。

 

 

ここ近年、「VIO脱毛」という言葉が浸透して、脱毛業者もめちゃくちゃ増え価格競争から昔に比べて割安で利用できることから自分で処理をする人が増えました。

 

デリケートゾーンだけではなく、足などの箇所のムダ毛処理とまとめて行う人も多いかと思います。

 

一緒にカミソリは当てるけれど、そのあとにちゃんとアフターケアをしないと、お肌が刺激を受けたままという状態になります。

 

そうすると肌荒れを起こしやすくなり、黒ずんでしまいます・・・。

 

 

ちなみに、メラニンの反応を利用する光脱毛やレーザー脱毛は黒ずみがひどいと施術自体ができないこともあります。

 

 

女性ホルモンバランスの乱れ

 

最後にご紹介する原因は、女性ホルモンバランスの乱れになります。

 

不規則な生活や、食生活の乱れ、ストレス過多の生活などが続いてしまうとホルモンバランスを崩してしまいます。

 

そうしますと、ターンオーバー(お肌が生まれ変わる周期)のサイクル(28日間)が乱れて、古い角質がスムーズに排出されなくなって黒ずみへとなっていく場合があります。

 

特に、妊娠をするとホルモンバランスの影響でより黒ずみが顕著になります。

 

 

女性ホルモンは生理前から生理中にかけて減少していきます。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、お肌のハリや弾力の元であるコラーゲンの生成を促進する働きをしてくれています。

 

このエストロゲンが減少していくと、肌荒れを起こしたり、敏感肌にどんどんかたむいていってしまうので、メラニンを集めやすくなります。

 

 

またこれだけではなく、寝付きが悪くなったり、体が冷えやすくなったり、情緒不安定になったりするのも女性ホルモンの乱れによるものなんです。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみに「美白化粧水」を使って効果は期待できるの?

 

 

 

以上が、デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因になります。

 

「美白化粧水」にはメラニンを減らす効果が期待できます。

 

また、「美白化粧水」には肌を健康に保つスキンケア効果を持つ化粧水も多いです。

 

この効果で、お肌のターンオーバーが促されます。

 

 

日常生活の中で、常に刺激や摩擦を受けやすいデリケートゾーンは、乾燥しがちなので、しっかりと保湿することは重要になります。

 

 

 

・・・と、良い事ばかりかと思いきや、、、

 

 

ズバリ、美白化粧水はデリケートゾーンの周りに使用することは推奨できません!

 

 

 

 

美白化粧水は豊潤な成分で、顔だけじゃなく体の他の部位にも使えること使えるんですが、基本的には顔に使用することを前提として作られています。

 

顔よりデリケートゾーンの方が表皮の層が薄くて、その名の通りデリケートな部位です。

 

顔の中でも一番表皮が薄いまぶたが7層なのに対し、デリケートゾーンはそれよりもさらに薄い6層です。

 

個人差はありますが、他の場所なら問題ない化粧水でもデリケートゾーンに塗るには刺激が強いこともあります。

 

黒ずみをキレイにするどころか、さらに炎症したり黒ずみが進行してしてしまうことも考えられます・・・。

 

 

これらのことから、デリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水を使うのは、おすすめできません。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたいなら専用の美白クリームがオススメ!

 

 

 

デリケートゾーンはホルモンバランスの影響を受けやすい部分ですし、肌が敏感なこともあり、デリケートゾーン専用の美白クリームを使うことで、肌の調子を整えることができます。

 

きちんとスキンケアすることで、ターンオーバーが自然とできるようになり、肌のしっとり感を得ることができます。

 

黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑える美白クリームが、デリケートゾーン専用で販売されているので活用すると肌が変化してくるのが分かります。

 

保湿することで乾燥による黒ずみケアもでき、次第にターンオーバーが上手にできるようになります。

 

美白の有効成分は、トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、アルブチン、プラセンタが含まれている場合が多いですのでこの辺りをチェックするようにしましょう!

 

デリケートゾーンは刺激や摩擦を受けやすいため、専用クリームを使うことが大切になります。

 

 

オススメのデリケートゾーン専用の美白クリームTOP3!

 

イビサクリーム

 

 

価格 7,000円(税別)
評価 ★★★★★
備考 定期コースだと30%オフの4,970円。更にクレジット決済だと500円オフの4,570円。送料無料。

 

雑誌やメディアにも多数取り上げられているイビサクリームは人気があります。

 

イビサクリームは、トラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kが含まれ、医薬部外品です。4種類の植物成分を配合、厳選された潤い成分8種類でデリケートゾーンをしっかり保湿します。5つの無添加で肌に優しいので、安心して使用することができます。

 

まずは、初回限定で28日間全額返金保障付きですし、試しに使うと良さがわかります。

 

 

 

 

ヴィエルホワイト

 

 

価格 9,960円(税別)
評価 ★★★★☆
備考 定期コースだと初回は980円。2回目以降は53%オフの4,770円。送料無料。

 

デリケートゾーンのリボソーム化美白エッセンスのヴィエルは、人気があり、黒ずみ以外にもムズムズやニオイ対策もできます。

 

贅沢美白成分が肌の奥まで浸透するので、ヴィエルを使い続けていると次第にデリケートゾーンの黒ずみが気にならなくなります。120日間の返金保証があり、安心して使えるようになっています。天然由来成分が11種類と美白成分3種が含まれ、肌の奥まで浸透し、朝晩のケアに使用できます。

 

 

 

 

ホスピピュア

 

 

価格 9,000円(税別)
評価 ★★★☆☆
備考 定期コース約39%オフの5,500円で送料無料。

 

湘南美容外科監修のホスピピュアは、無添加で肌に優しく、敏感肌の方も安心して使用できます。

 

女性の悩みに的確な美容成分をたっぷり含み、肌に優しい成分になっているので、ホスピピュアは愛用している方も多いです。黒ずみと保湿ケアが十分にできるホスピピュアは、トラネキサム酸が含まれ美白効果もあり、天然由来成分も配合されているので安心して活用できます。

 

特別価格にて購入ができ、90日間の返金保証もあるのでお試しに使ってみると良いでしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

肌にやさしいデリケートゾーン専用の美白クリームを使い続けることで、肌のターンオーバーがスムーズにできるようになります。

 

ヒザやヒジ、バストトップなど、デリケートゾーン以外にも女性の体はしっかりケアしないと黒ずみやすい箇所はあります。

 

妊娠や授乳などで、女性ホルモンバランスが変わることで起こるバストトップの黒ずみなんかは、時間が解決してくれることもあります。

 

 

ですが、メラニン色素が沈着していることが原因のデリケートゾーンの黒ずみは時間だけでは解決してくれません!

 

 

むしろ放置しておくとさらに黒ずみが進行してしまうことも考えられます・・・。

 

ですが、上述しているデリケートゾーンの黒ずみ専用の美白ケアクリームを使用すれば、ターンオーバーを促進させることで少しずつですが黒ずみは改善されていきます。

 

3商品ともおすすめばかりですので、ご自身に合ったものを選んでいただくのがよろしいだと思います。

 

 

それでもまだお迷いのあなたには、わたしは「イビサクリーム」を一番におすすめします!

 

 

豊潤な美容成分ももちろんですが、その他の配合成分も充実しているのに続けやすい価格ですし、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、なんといっても、サポートが充実しているのが最大の魅力だと思います。

 

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなども含めてトータルで考えるなら、「イビサクリーム」がダントツの1位です!

 

 

はじめての方でも安心してお試しできる「28日間返金保障」も付いてますし、今ならお得なキャンペーン中ですので是非チェックしてみてください^^